新しい仲間が増えました♪

今日は新しいスタッフが増えたのでご紹介させて頂きます。

もう何度かお会いしたりご挨拶させて頂いたりするお客様もいらっしゃるかと思いますが、改めてご紹介をさせてください。今現在は、週に3日程出勤しておりますが、6月より正社員となりフル出勤と変わりますので今後ともよろしくお願いします。

以下、中村よりご挨拶なりますので、少しお時間頂きますが最後まで読んであげてください。

初めまして!新しくDogSalon Zeroに入りました。

中村鈴菜(なかむら れいな)です!

DogSalon Zeroのスタッフとして働き始めて約3ヶ月程経ち、すでにお会いしている方もいると思いますが、改めて自己紹介をさせて頂きます!

私は昔、祖父が飼っていた大型犬に出会ってから犬が好きでずっと犬と関わる仕事がしたいと思っていました。

その後、私自身も犬を飼うようになり、犬と関わる仕事への憧れはより強くなりました。

犬を飼い始めた当初は適切なトリミングの頻度も分からず、伸びたらカットに連れていけばいいものだと思っていました。

ですが、専門学校に入ってトリミングの勉強をして初めてグルーミングの大切さを知り、適切なトリミング頻度を知りました。

専門学校を卒業後、埼玉のトリミングサロンで働いていました。

働き始めは、いらっしゃるお客様は2ケ月や3ヶ月に1回のトリミングの方も多く、またひどい方は半年に1回ということもありました。

全身毛玉だらけの子、伸びた毛が目に入り目が真っ赤に充血してしまっている子、伸びた爪が肉球に刺さってしまっている子。そんなわんちゃん達が意外と多くて、とてもショックを受けました。

周りの先輩方は諦めてその子のトリミング頻度に合わせた短いカットを提案していることに最初は違和感を感じていましたが、少しずつそんな環境にも慣れてしまいました。

いつの間にかそれが普通なんだと思っていました。

しかし、Zeroで働き始めた時に、その子の毛質や毛の長さ、皮膚の状態に合わせたトリミングを提案して、飼い主様と一緒に相談して決めている様子を見て、自分がしたくても出来ずにいた事でした。

その子の幸せを1番に考え、正しい知識を持って飼い主さんとわんちゃんをサポートできるトリマー。

それはまさに学生の時から私が目標とするトリマー像でした。

ここで働けば、私もそんな素敵なトリマーに近づけるのではないか、そう思いました。

私はまだまだ勉強不足ではありますが、1日でも早くそんなトリマーになれるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します!

新しく中村とお会いした方は、「あれ?山田さんは辞めてしまったの?」とご心配された方も多くいらっしあましたが、ご安心ください(笑)

まだ、在籍しております。今現在、僕含め3人となりました。

少し賑やかとなったZeroですが、今後ともスタッフ一同よろしくお願いいたします。

Shota Yokoyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする